FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
顔面神経麻痺について
検索ワードを見ると、いまだに大体一週間に1回は「顔面神経麻痺」があります。

顔面神経麻痺はわりと起こりうることなんですよね。


「なっちゃったー」というと大体の人が「私の知り合いもね」と話し出します。

薬だけの処方の人もいれば、点滴治療を受けた方もいますが
大多数の人が数ヶ月たっても違和感があるようです。

私も一年少したちましたが、神経伝達が一度麻痺すると、こうも元に戻るのは
大変なのかと思いました。

筋肉の硬直がなかなか取れないのです。

投薬だけの処方の方は、いまだに缶ジュースを飲むと口からこぼれる方
などもいるようです。

色々な説があると思いますが、対応の方法がその後の後遺症などにも
かかわってくると思いますので、耳の後ろが痛くなったり、舌がしびれて来たら
まず、耳鼻科に行ってください。

私は旅行中でしたので、症状が出た日に病院に行けませんでしたが
できるだけ早い処置が必要だと思います。

病院に行っても、一週間~10日は症状が進むそうです。
確かに点滴を打ち始めても一週間は症状が全く変わりませんでした。

一旦神経伝達がとまると筋肉が動かなくなります。
それをまた元のように戻すにはリハビリが要ります。

顔の筋肉を鍛えるのって大変です。
きっと以前から動かしてないですからどこをどう動かしたら
どういう表情になるかなんてわからないですものねー。

私はいまだにまぶたの筋肉は全然鍛えられてません。

人から見たら全くわからないよ、と言われますのでそんなに気にはならないのでしょうが。

なってしまったら仕方がありませんので、早めに病院に行くことを
お勧めします!

そして顔面神経麻痺は原因がわからないからとステロイドのお薬だけを処方されたなら
セカンドオピニオンをお勧めします。

なぜなら、ウィルス性のことが多いので、その対策も同時に
行うことで後遺症が少なくなるそうだからです。

私はそのための点滴を打っていました。

点滴を打ったほうが、後遺症がでる確立は格段に低くなると言われているようです。

私は医者ではないので判断はできませんし、一概にそれが
良いともいえないと思いますので判断は個人にお任せします。


でも、顔が動かないのはとても悲しかった。
もう前の通りにならないのかなと不安にもなりました。

そんな思いがずっと続くのはとても悲しいことです。

どうか検索に引っかかった人がすぐに病院に行ってくれますように
と願って書いてみました。

もうなってしまった後で、経過が知りたい人なども来て下さるのでしょうね。
その方たちのために、今の私の状況を♪

1年数ヶ月たった今、もうマッサージとかを気にしてやっていませんが
まだ少し口元と目元が気になります。
これはこれでもういいかなーと思っています。

右の顔の筋肉が少し硬いのか、右の顔のほうが若く見えますw
たるんでない感じというのでしょうかーw

目元の一時無くなったしわは、現れて来ました。くくー。

ほっぺの筋肉がすこし硬直しているので、そこで動きがせき止められるせいか
ほうれい線がひだりよりびしっとあります。

そこはやっぱり気になるので、オイルでまめにマッサージしてます♪

なったことを悲しむだけじゃなくて、もうネタにしちゃって、おもしろく話せるようにしちゃってます。

口からぴゅーって水がでたのとか、自転車にはのれないとか
(目がとじなくて風が直であたって乾燥するため)

そして面白く話しても、それが聴く人につらい話にならないように
見た目もちゃんとなおっているようになろうとがんばっていました。

ステロイドの後遺症もとてもつらいものが多いです。

でも、起きたことはしょうがないですもんね。

ストレスとも言われていますから、自分を見直すよい機会でもあると思います。
人のせいにしないで、自分のせいにもしないで客観的に見直してみるのも
良いと思いますよ。

もし、お手伝いできることがあったら、ご連絡くださいね。

マッサージ、ヒーリングなどお役に立てることがあると思います。

せっかく与えられた機会ですもの!

悲観せずに麻痺前より、外見も内面も美男美女になっちゃいましょう!
スポンサーサイト
page top
顔面神経麻痺日記ファイナル♪
今日も朝から点滴です。
レイキの毒だしを再開してからはましですが、ステロイドの副作用で
やはり体がむくむのと、だるいのとで、もう点滴いらないっって体が言うので
先生に相談してみました。

どんどん経過がよくなっているので、点滴は明日終了の予定でしたが
今日で終わりになりましたぁ♪
言ってみるもんだ♪


今日もいらないかなぁ・・・的な雰囲気が漂ったのですが
今日はきっと「念のため」にしてくださった気がしますw

この病気は経過を見ながらなので、先が読めないようです。
二週間たっても、三週間たっても上向きにならないこともあるので
毎日様子をみることはとても大切なのだと思います。

体の様子がどうなっているのかをみるために、採血していったんは
治療は終了です。

後は一週間後に又経過をみてもらいに行ってきます。

副作用はお肌にもきてて、とってもつるつるのぴかぴか♪
副腎の働きをよくするわけで、アトピーのお薬としても使われるだけあって
きっとお肌がよくなるだろうなと思っていたらやっぱりラブラブ

でも、このぴかぴか肌ともお別れw

顔はもうほとんど普通にしていたら目立ちません。
すこし、動きが鈍いので左右同時に動かないのと、可動域がまだ全部では
ないので、マッサージと筋肉運動は続けていきます。

前のとおりに戻るかはちょっとわからないし、表情はかわるのかもしれませんが
それは気にならないです。
新しく作り直せばいいんですものね♪

今まで読んでくださった方、ありがとうございました。

少しでも同じように悩んでいる方にお役に立ててたらいいなぁと思います。

次回からはまた、いつものブログに戻ります♪


個人セッションはこちら→ヒーリングスペースかくれんぼ

page top
顔面神経麻痺日記11
今日も点滴♪

青あざになってしまったので、どこからするのかなーと思っていたら
その部分からΣ(・ω・ノ)ノ! 先生・・・やるなっw

今日は「うん、これは完璧になおりますね」とお墨付きを頂きました。
昨日病院がお休みだったので、筋肉運動の変化が大きく見えたのかな?音譜
今週末まで点滴に通ってあとは様子をみるようです。
リハビリも今のところは勧められていません。

よかったよかった。

さて、私がこの二週間くらいしていたことをまとめますと・・・


・点滴
・投薬
・スイナによるツボ押と経絡の頭部スイナ
・筋肉の動きによる筋肉のストレッチ、マッサージ
・鏡を見ながら左右を比べての顔の筋肉運動
・レイキによる、毒素の排泄
・レイキによるヒーリング 頭部と全身
・ボディーフィールドワークでの調整
・クラニオセイクラル
・何が原因でこうなったのかの、内観・潜在意識のクリーニング

が主なものです。

あとは、右が動かないと、右にだけ気が行きますが
左と右は二つで一つ。
左の顔にも注意をしていましたねー。

神経が再構築して動き出すときに、誤作動をしないように
左がどう動くかをみながら、それを右に一緒におぼえてもらう。
というようなことを意識して、イメージしながら顔を動かしてました。
感覚と見た目が随分違うということを知ったので
これは自分を見つめなおすという意味でも効果的だったと思います。

突然顔がうごかなくなったら・・・・


それはそれは恐怖です。
「痛い」でもなく「違和感」でもない。

「動かせない」「動かない」
これがどんなに恐怖を覚えるか身をもって体験しました。

誰からもまず見られるところが、そうなってしまうのですから。

治るとわかっていても、最初症状が進行する1週間から2週間は
誰もが絶望に近い恐怖を覚えるのではないかと思います。

治らないのではないか。という恐怖が日に日に大きくなるからです。
その状態におかれている人にとって一日がどれだけ長いことか・・・

どうか、医者に行く以外は引きこもる。ということをしないで
誰かを頼ったり、仲のいいお友達や信頼が置ける家族と
話をしてください。

そのつらい状況は、貴方がそうして閉じこもってしまうのではなく
こんなときだからこそ、勇気を持って自分の一時的にかけてしまった
部分を見つめ、自分や愛する人たちとのコミュニケーションを
図ってみてください。

自分が弱さをさらけ出したとき、自分の愛する人たちはどう行動するのか。
今までとは全く違う反応が返ってくることもあるかもしれません。
そして、その反応が自分の心をどう揺さぶるのか。
なぜ、そうゆれたのか。を感じてみてください。

私もいろいろな人に話しました。

いろんな反応がありました。
その反応に対して心も動きました。

そこで、自分が選ぶ縁や愛情について改めて取捨しました。

しがみつかないで、手放したっていいんですよ。
縁は。ひっそりと自分の中で。

全ては流れています。
変わることは少し怖いことかもしれませんが悪いことではありません。
自分だけが変化すると、今まで楽しかった場所が苦痛になることもあります。

そんなときに、そこを離れないでしがみつくと進みたい魂と
残りたい執着が引っ張り合って、ぐらぐらになってしまいます。

そうすると、自分の魂の光が見つけられなくなることがあります。


私は、ウィルスの力をかりて、色々教わりました。
あと、投薬と病院通いをしなくてはいけないので
不規則がちだった生活が規則正しくなりました(●´ω`●)ゞ
世の中のつらいことも、ひどいこともひどいと思われる人も
そんなウィルスと同じなんじゃないかなと思います。

だってウィルス悪者じゃないですよね。
共存してたのに、いきなり私が弱ってしまったから
ウィルスたちも元気にならざるを得なかったわけです。
ただ、それだけ。

誰かのせいにばかりしないで、徹底的に自分を見つめてみませんか?

今貴方をひどい状況に追い込んでいる人や物事は
あなた自身があなた自身を再確認をするために、誰かの力をかりて
いるのかもしれませんよ♪

幸せになる為のてっとりばやい方法!

自分のわくわくを知る。

これだけ♪
実感と再認識です♪

今顔面神経麻痺でつらい方は、ご相談ください。
レイキとボディーフィールドワークは遠隔で
スイナのマッサージの仕方も電話やスカイプなどで
お教えいたします!

金額などはお問い合わせのときにお話いたしますドキドキ


個人セッションはこちら→ヒーリングスペースかくれんぼ





page top
顔面神経麻痺日記10
今日も点滴へー。
今日は痛くなかったです。よかったぁ合格

お顔ちゃんもぐんぐんよくなってまーすo(〃^▽^〃)o
まだ全稼動はしてませんけどね。
もうマスクはしてませんし、味ももどってきました!
幸せ♪

でもやっぱり14日間の点滴はするんだって・・・ちぇ。
さすが医者!妥協は許してくれないw

レイキの毒だしのヒーリングを止めてからむくみがひどくて
足首が曲がらず先日こけてしまったのがショックだったので
一昨日から再開。
おかげで今日はすっきりしています。
やっぱりレイキは必要です。私には♪

さて、今までこうして日記をつけてきて気がついたんですけど
私、自分の病気について、原因などは一応軽くきいたり調べたりしたのですが
平均的な経過、症状、完治までの日数などの情報を全く集めてませんでした・・・

昨日ホームページなどで見ていると、私の場合は原因がわからないとされているが
大多数をしめる、ベル麻痺だと診断されていると思います。←医者に聞いていないwww

ウィルス性の場合はヘルペスウィルスと水痘帯状疱疹ウィルスの二種類が
あると考えられているそうです。

私の見たサイトでは、どのサイトもベル麻痺の場合は早期治療でほぼ完治します
と書かれています。

そして、色々なサイトをみて知ったのが、体の異変に気づきながらも
病院に行くことが遅れたり、投薬以外何もされなかった方達が
完治せず、後遺症のために手術や毒素を入れるような治療法をして
長い時間を費やしていらっしゃる人が多くいらっしゃるということ。

私は自分と向き合うことと、体と心の仕組みを知っていたから
二週間でほぼわからないくらいにはなっていますが
もし、何も知らずにお薬だけで治るんだとほっておいて
ただ、回復を待っていたらどうだったのでしょう・・・

「知っている」ということがどれだけ自分のためになるのかを
思い知らされました。
そして、そのことを知っていたからこそ、知らなかったらどうなるのかを
知らなかったのです。

もう少し客観的な、一般的な情報もちゃんと調べてから
日記をつければよかったなぁと反省しています。

体の少しの異変も、メッセージです。
でも、それがどこからくるのかを見つけるのは容易ではなく
こうしてバーンと出るまで気づけないこともあります。

でも、何かのメッセージなんだなぁと思うだけで
体と心を意識します。
その状態でバーンと出るのと、突然でるのとでは
衝撃度合いも、心構えも変わってきます。


麻痺的には私は重度だったんです。
医者には一週間以上、顔面の筋肉が全く動かないと診断されていました。

見た目には重度でも、中身は軽度だったのしれませんが
動き出す前の先生の眉間のしわと「んー?」という首のかしげ方からして
きっと動かないほうだったのでしょうね。

私はラッキーだったのです。
何もかも。

知っていたから。

でも、知らなかった人も、いま私のブログを通じて「知った」はずです。
知らなかったことを。
それを生かしていただけるとうれしいです。

手遅れなんて、ない!w


個人セッションはこちら→ヒーリングスペースかくれんぼ



page top
顔面神経麻痺日記9
土日は忙しすぎましたぁ。
朝から点滴に行って、時明さんと合流して、一施術をして、それから三名の方を
時明さんのセッションにお招きして、お仕事終了後ずっと食べ、話し続け
次の日の二名のセッションが終わり・・・そこからはお役目の話で盛り上がり
また、話しっぱなし・・・で、ばたばたでした音譜

さてさて、私の顔面は・・・



ほぼ完治♪o(〃^▽^〃)o



と思っています!
今日は夕方から病院へ行って点滴をうったのですが土日でめまぐるしく
症状がよくなり、違和感はあるものの、かなり自由に動くようになりました!

昨日は日曜日なので病院には行きませんでしたが
今日は先生が「おおおっ」と嬉しそうに驚いていましたよ^^
「よしよしっ」といった感じでした(笑
めまぐるしい回復をお見せしておりますぞ!

14日間点滴を打つ予定ですが今9日目。
とりあえず、明日も行って、もしかしたら明日で終わるかもしれません♪
わくわく。
ぜひぜひそうしたいです!だってもう、私の点滴をできるところが
一か所なのでそこが固くなっちゃって、針をさすのも、打っている間も痛く
なってきたのですぅぅぅぅぅ。(´д`lll) 今日はずっと痛かった・・・

ちょうど今日で病院に行ってから二週間。
二週間で治す!と意気込んだ割には完治には至りませんでしたが
ボディフィールド的には完治しているので、フィジカルな部分でも
急速に追いついていっている感じです。

まだ右側の筋肉の反応は左に比べて遅いし、可動範囲も小さいですが
めっきめき息をしだしているのがわかります。

確実に右側の筋肉は痩せているのはさわってもわかりますので
均等を図るために、低周波のリハビリも受けて、このさい小顔あんど美女に
なっちゃうぞ♪などと意気込んでいますよドキドキ
お顔全面改装!!!

っと、思ってたら、低周波のリハビリは後遺症を強くさせる
可能性もあるとのこと・・・じゃぁ・・・やっぱり自力で!w

この日記が終わったら、その間にしたことなどをまとめて報告しますね。
顔の筋肉のマッサージだけでなく、したこともありますが
していて思ったことは、ただ一つの症例として「顔面神経麻痺」があるのではなく
麻痺が起きた後の個人個人の体と心のバランスがどうなっているのかを見て
体、心、魂のバランスをとるための施術、調整が大切なんだとわかりました。

顔面麻痺にいいマッサージはこれ!とかいい食べ物はこれ!と一概に
言えるものと、言えないものがあるんですよね。

なので、私は、いま苦しんでいる人は、お医者様に行かれるのと同時に
私たちのような体と心がつながっていることを知っている
セラピストを探して行かれてみてはいかがでしょうか?

セラピスト選びはそのセラピストによって、やり方などが違うので
どう回復を加速させるかはわかりませんし、加速したように見えないかもしれません。
そして、時間、労力、お金がかかります。

でも、病気は自分から自分への変化や気づきを促すメッセージで
成長したり、取捨をさせてくれるチャンスなんです。

症状に焦点を当てることをすこし横において、自分の体と心に向き合えば
必ず、その時間とお金は自分への投資だったと気付けると思います。

その向き合う覚悟がおありの方は、私へご相談ください。

めずらしく、重々しいきりっとした気持ちでそう思っています。
いま同じ症状を抱えていらっしゃる方が仲間に思えて仕方がないのでwww

私も、あともう少し。
追いついてくる体と全力で向かい合います。

薬と点滴のせいで、むくみがひどくてつらいです。
なのに、勝手にがんばってるご褒美♪とか毎日甘いもので
体を甘やかしたせいで太っちゃいましたw

色々元以上になってやるんだからぁ!



個人セッションはこちら→ヒーリングスペースかくれんぼ





© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG