FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
自分はいらない子?
最近よく「お前なんて生まなかったらよかった」と親や兄弟に言われました。

という話を耳にします。
それだけならまだしも、後ろでずっと父親が「死んじゃえばいいのに・・・」と
つぶやく人も・・・

それは子供としてとても悲しいことです。

私も昔そう思ってましたし、親にそういわれたこともあります。

その時は傷つきました。
でも、大人になって自分も苦しいことがあったら誰かを恨んだり
この人さえいなければと思うことがあったとき気がついたのです。

あの時は、きっと母親も疲れていたんだと。
今私がみる母はとても不器用でとても一所懸命に自分と
周りの幸せを考えている素敵な人です。

それでも、子育てと仕事と家事で疲れて疲れて、そこへきて
私がかわいくない(口がたったのでw)子供だったら、そりゃ口がすべって
そういっちゃうこともあるだろうなぁと。

私は「あんたはだめな子」とか「かわいくない」とか言われて育ったせいで
私は母を見る目を曇らせました。
そして、自分を見る目も曇らせました。

今は気付けたからいいものの、随分長い間の自己否定はちょっとやそっとで
とれなくてw今もそこを見つめ続けてヒーリングしています^^

誰だって人は、誰かに必要とされたいし、誰かに特別だと思ってもらいたいのです。
まずは、家族がそうである必要があります。
家族に愛されていると、誰かに愛してもらっていることに容易に気付きます。
そして、愛することもちゃんとできるのです。

もし苦しくて子供に対してそういう態度をとってきてしまっている人がいたら
今すぐ彼らを抱きしめて「愛してる、生まれてきてくれてありがとう」と言ってください。
どんな反応をしめそうと、彼らの心は喜びに震えます。

もし、親からつらくて悲しい言葉をぶつけられている人は
親から目をそらしてください。理解しようとしなくてもいいのです。
ただ、愛してると思っていて下さい。
彼らもまたあなたと同じように、誰かに傷つけられて、愛情を欲しているからです。

生まれてくるその瞬間、「いらない子」なんていません。
だって、生まれてきたんですから。
どんな条件だって関係ありません。

本当に望まれなかったら、生まれてきません。

生まれてきた。
その真実があなたが愛されている真実です。

今はわからなくても、きっといつかわかりますヽ(=´▽`=)ノ
自分はいらない子なんかじゃなかったって。

だからまず、自分に「愛してる」を伝えてあげてくださいね。
あなた自身であなたを「いらない子」と決め付けないでっ!

今日も沢山の愛が皆さんにとどきますように!






スポンサーサイト



© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG