FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
ひとりごと
普段はテレビをあまりみませんが、一日中みてしまいました。

色んな感情が押し寄せてきます。
友達に教えてもらったホオポノポノのクリーニングと
自己レイキをずっとしています。

被災地への祈りとレイキもし続けています。

関西は関係ないと言われていますが、節電も。

これだって、長い目でみれば復興された後の人たちが
笑顔に戻ったときに地球に必要なエコにつながりますよね。
これからも続けようと思いました。

でも、普通の生活を心がけています。

で、一番自分でびっくりしたのが、苦しい被災地の人と
食べ物が足りない、暖をとるものが足りないという報道を見ているうちに
「食べておかなきゃ!カロリーを取っておかねば」という強迫観念が出てきました。

気がつくと食べてる・・・体が重い・・・

潜在意識はどこで何をどうキャッチするやら・・・
生きるために潜在意識は必死に自分を守ってくれてるんですものね^^

炊き出しのように大量のシチューを作ってしまいました(^。^;)

急いでクリーニングとヒーリングをw

被災していない私達は笑ってましょう。わくわくしていましょう。
できることはこれからも沢山ある。
今は今できることをしてくれている人に感謝しましょう。

普段どおり楽しんで、彼らがたくましく帰って来たときに
日本が、地球が素敵な波動のままになっているように。

色々な情報が不安や怒りを煽ります。
テレビでは原発に対して、東京電力への批判なども煽っています。

全員必死でがんばってくれている。

このひどい状況で、その中でできうる努力をしてくれている。
これ以上何を要求できるでしょうか。

全力でできることをしてくれていると信じて、プロの誘導に任せましょう。
不便はわるいことではありません。

不便が教えてくれることに目を向けましょう。

あることが当たり前、便利が当たり前ではないことがわかります。

今批判を受けている人たちが普段働いてくれているので
私達はその便利を恩恵として受け取っているんですもの。
そして誰かが非難している人たちに感謝の言葉をかける人たちもいる。

どちらが自分にとってほっとできますか?
わくわくできますか?
ある出来事をどこを見るか、でその出来事はかわります。

批判するのを取るのも、感謝をとるのも自由です。

沢山の人たちが、必死にできることをしている姿を見て、一人では生きていない。
そのことが本当によくわかりました。

非難している人がいたから、私はそれに改めて、また気付けました。
だから私は感謝を取ります。

今日私に色んな感情を与えてくれた人たちすべてに、ありがとう。

今日も祈ります。
今日もレイキの愛と調和と癒しの光を送ります。



スポンサーサイト



© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG