FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
バイオリズム
人にはバイオリズムがあって、誰でも浮いたり沈んだりしながら
成長していきます。

私は8月と9月が苦手で、「えええっ」と言うことが過去から浮上したり
友人のちょっとした一言でひどく傷ついたり、なんとなくもんもんとしたりします。

学生の時は夏休みなので、あまり気付かなかったのですが
社会人になって、8月9月は嫌なことや悲しいことがよく起こるなぁと
思い始めました。
仕事での過去のミスは大体その期間に浮上してくるし・・・

ということで、仲間には8月9月は私を信用しないこと!ということを
公言していまして、皆協力してくれたものです(*^o^*)

四柱推命をする友達がいて、私にとってその月は気の加護がうけにくい月だと
教わりました。
何か悪いことが起きるとかではなくて、いつもの自分らしい自分でいづらくなるようです。
そして、その友達もそうだったので、毎年夏がくると「そろそろくるな」というのが
合言葉のようになりました。

今年は好調な出だしだったのですが最近になって、いつもは気にならない一言に
傷ついたり、同じくいつもは何も感じない誰かの行動にも「むむっ」となったり
したのでとうとう、来ました!と思いながらヒーリングをしたりしています。

友達に「とうとう来たわーwなんだかもやもやする!この感覚をわかってもらえる人が
いてよかったー」とメールすると

「私も超イライラして、人に当たってしまったぁ。でも、まゆんもきっと同じことを
がんばって乗り切ってるんだな、一人じゃないと思うとがんばれる!」と返ってきました。

誰かが、同じように苦しいときに自分を思い出してがんばれると言ってくれる。
自分もその人を思ってがんばれたり、そうやって細かく説明せずとも
わかってくれる人がいると思える。

それはとても心を温かくさせてくれることです。
幸せな気分になりました。

バイオリズムがあって、落ち込んだりもやもやすることがあるからそれに気付けます。
幸せな気分にもなります。

気の加護が受けられないときには、気の加護を受けている時どういう自分で
あったかがでると言います。

去年の9月からほぼ一年、こういう風に思わせてくれる一言をもらえるということは
がんばったんだなと自分を褒めてみようと思いますドキドキ

皆さんも、嫌なことが続くときは、ただバイオリズムが停滞している時期なだけ
かもしれませんから、そういう時ほど自分を見つめてみるのもいいと思います。
いつもの自分なら、果たして今のように傷ついたか?わざわざマイナスな方の
選択をしていないか?などなど。

そうやって見つめているうちに普段の自分に気がつけば普段の自分に
戻っていて「あれ、なんであんな風に思ってたのかな?」なんて思うと思いますよ(*^ー^)

沈んだって、必ず上がります。
自分を信じて乗り切りましょう♪




スポンサーサイト



© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG