FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
許すこと

ひどく傷ついたとき、相手がいると、許せないものです。


私ももちろんそう。

「なんでそんな事するの?」と思うし「何故そんなことをされなくてはならないの?」

とも思いますよね。

そして、人を許せないというのは、とても苦しい感情です。



何をしていても、心からそれに没頭できなくなります。

「許すってどういうことですか?」と聞かれることがありますが

一言ではなかなか答えづらいですねぇ・・・


「忘れる」事なんだろうなと思います。

もしくは、意識の中から無くなるということなのかもしれませんね。


それは突然訪れるものというわけでもなく、気がつくともう心の中にその出来事や、

人がいなくなっているということではないでしょうか?



かつて、レイキの授業を受けているとき先生が

「誰にでも忘れられないつらい思い出や許す事ができない人がいると思います。

できるできないではなく、許す技法を実践してみましょう」



と言ったのでどの事を、もしくは人をその技法でしようかと思ったのですが・・・



全く思いつかない!W(゜O ゜)W



悩んでるうちに皆が技法を始めだしたし、仕方ないのでなんとなくやってました(笑

でも、決して私はそういうタイプの人間ではなくむしろ、執念深くいつまでも

過去のつらい事、傷ついた事を忘れられない人だったのです・・・



と自分で思いこんでいたのでビックリMAX!!


そう言われて思いつく人が誰もいないということは・・・

「私ってどんだけ幸せやねん!」と(笑

と、その時初めて苦しいという過去の感情に囚われていただけで

今はもう幸せなんだと気付いたのですビックリマーク


そして分かったのです。


あー、許すって意志力じゃないのね。と。

ただ、忘れて幸せになればいいんだと。


過去の出来事が、その幸せな自分にすべて必要なものだったのだと意志ではなく、

魂レベルで気が付けば勝手に忘れるんだなぁと。


もちろん、過去のつらい事を思い出した時は涙もでるしその時の怒りも沸いてきます。

でも、それだけ。


それについて、「許す」も「許さない」もすでに無くただの、出来事と感情の

反芻にすぎなくなっていたのです。


不思議~。


許そうと意志改革を試みるということは結局はその人や出来事に囚われているんですよね。

何か許せない。

それはやっぱり許せなくていいんだと思います。


それがたとえ、人からすれば自分勝手な理由でも。

傷つき許せないことは、本人にすれば正当な理由なのでしょうから。

ただ、それに囚われて、憎んだり、復しゅうしようと考えたりすることは

自分にとって善くない方向に進むことが多いと思います。


なぜなら、自分に正当な理由があるのと同じように相手にも正当な理由があるはずだからです。

そして、なにより自分が幸せでなくなるからです。

許せない出来事があったら、沢山泣いて怒って後はそっとそばにおいておきましょう。

毎日できることをして、楽しい事を沢山するといつの間にか忘れていると思いますよ。

それまでは許すことを考える必要もないのですね。


「できる」「できない」ではなくて、どんなことがあっても幸せになるために

前を向いている事が許せることへの一番の近道なのだと思います。


いつも幸せな自分の未来を描いて過ごしてみてください。

いつの間にかきっと忘れてますよ!!

幸せになることを諦めないで!!!



忘れ方・・・見つけたい方→ヒーリングスペースかくれんぼで見つけてね❤

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG