FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
ツタンカーメン展
やっと行けました!ツタンカーメン展!

子供のころからエジプトにはとても惹かれるものがありまして
中学、高校生は考古学者になるのもいいなぁなんて思っていました。

今でも遺跡などにはとても興味があります。
旅行も建造物をみるのが楽しいところに行きがちですねw

ツタンカーメンのものだけではないものも沢山ありました。

全てのものに共通して驚かされるのが、細工の細かさ。
あと、フォルムの美しさです。

色の使い方もさることながら、細かいところまで統一された色合い。
あの頃の技術で同じものを同じように大量生産されたとは思えません。
職人がひとつひとつ調整しながら作り上げたのでしょう。

一ミリにも満たないビーズでかたどられたものもありました。

どうやってつくったのーあせる

デザインもそうとうファッショナブルだしw
「これほしいぃぃぃ」というような今にも通用する、古めかしさの感じられない物が
沢山展示されていました。

作り物なんだけど、「作り物みたい」と思っちゃいましたw

レプリカなんじゃないの?というくらいに美しいのです。
どこも損傷していないのが不思議ですよね。

古代文明の遺物なのに、ちっとも古代を感じない不思議に
わくわくしながら堪能しました。

そして、少し前にNHKで古代エジプトの人がどのように感じて生きてきたのか
がわかってきたという番組をしていたのですが・・・





何も変わっていない音譜





子供の頃には、大人になったらいい職につけるように勉強をしろと
親に言われる。
恋をしたら、姿を見かけたらどきどきする。キスをしたくなる。
そしてその時誰が見ていてもかまわない。
仕事を始めたら、上司や部下へ不満が募る。
叱ってばかりで不条理なことを言う上司との折り合いを考える。
鬱っぽくなるので、気分転換の方法を考えたりする。
訳のわからない理由で仕事を休む労働者達の管理に疲れる・・・

などなどw

今と全く変わらない感情をもっていたようですw

人ってそういう生き物なのですね。

きっとあと何千年たっても、こんな感じなのでしょう。

この世に人間という生き物が誕生して、知能を持ち道具を使い
文明を発達させていったので生活は随分かわったでしょうが
生活が変わっても、人の感情の要因は同じなのでしょうね。

愛も苦悩もある。

それが人間なのだから、自分も他人も責めないでゆったり
わくわく生きていけたらいいなと改めて思いました。





スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG