FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
顔面神経麻痺について
検索ワードを見ると、いまだに大体一週間に1回は「顔面神経麻痺」があります。

顔面神経麻痺はわりと起こりうることなんですよね。


「なっちゃったー」というと大体の人が「私の知り合いもね」と話し出します。

薬だけの処方の人もいれば、点滴治療を受けた方もいますが
大多数の人が数ヶ月たっても違和感があるようです。

私も一年少したちましたが、神経伝達が一度麻痺すると、こうも元に戻るのは
大変なのかと思いました。

筋肉の硬直がなかなか取れないのです。

投薬だけの処方の方は、いまだに缶ジュースを飲むと口からこぼれる方
などもいるようです。

色々な説があると思いますが、対応の方法がその後の後遺症などにも
かかわってくると思いますので、耳の後ろが痛くなったり、舌がしびれて来たら
まず、耳鼻科に行ってください。

私は旅行中でしたので、症状が出た日に病院に行けませんでしたが
できるだけ早い処置が必要だと思います。

病院に行っても、一週間~10日は症状が進むそうです。
確かに点滴を打ち始めても一週間は症状が全く変わりませんでした。

一旦神経伝達がとまると筋肉が動かなくなります。
それをまた元のように戻すにはリハビリが要ります。

顔の筋肉を鍛えるのって大変です。
きっと以前から動かしてないですからどこをどう動かしたら
どういう表情になるかなんてわからないですものねー。

私はいまだにまぶたの筋肉は全然鍛えられてません。

人から見たら全くわからないよ、と言われますのでそんなに気にはならないのでしょうが。

なってしまったら仕方がありませんので、早めに病院に行くことを
お勧めします!

そして顔面神経麻痺は原因がわからないからとステロイドのお薬だけを処方されたなら
セカンドオピニオンをお勧めします。

なぜなら、ウィルス性のことが多いので、その対策も同時に
行うことで後遺症が少なくなるそうだからです。

私はそのための点滴を打っていました。

点滴を打ったほうが、後遺症がでる確立は格段に低くなると言われているようです。

私は医者ではないので判断はできませんし、一概にそれが
良いともいえないと思いますので判断は個人にお任せします。


でも、顔が動かないのはとても悲しかった。
もう前の通りにならないのかなと不安にもなりました。

そんな思いがずっと続くのはとても悲しいことです。

どうか検索に引っかかった人がすぐに病院に行ってくれますように
と願って書いてみました。

もうなってしまった後で、経過が知りたい人なども来て下さるのでしょうね。
その方たちのために、今の私の状況を♪

1年数ヶ月たった今、もうマッサージとかを気にしてやっていませんが
まだ少し口元と目元が気になります。
これはこれでもういいかなーと思っています。

右の顔の筋肉が少し硬いのか、右の顔のほうが若く見えますw
たるんでない感じというのでしょうかーw

目元の一時無くなったしわは、現れて来ました。くくー。

ほっぺの筋肉がすこし硬直しているので、そこで動きがせき止められるせいか
ほうれい線がひだりよりびしっとあります。

そこはやっぱり気になるので、オイルでまめにマッサージしてます♪

なったことを悲しむだけじゃなくて、もうネタにしちゃって、おもしろく話せるようにしちゃってます。

口からぴゅーって水がでたのとか、自転車にはのれないとか
(目がとじなくて風が直であたって乾燥するため)

そして面白く話しても、それが聴く人につらい話にならないように
見た目もちゃんとなおっているようになろうとがんばっていました。

ステロイドの後遺症もとてもつらいものが多いです。

でも、起きたことはしょうがないですもんね。

ストレスとも言われていますから、自分を見直すよい機会でもあると思います。
人のせいにしないで、自分のせいにもしないで客観的に見直してみるのも
良いと思いますよ。

もし、お手伝いできることがあったら、ご連絡くださいね。

マッサージ、ヒーリングなどお役に立てることがあると思います。

せっかく与えられた機会ですもの!

悲観せずに麻痺前より、外見も内面も美男美女になっちゃいましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG