FC2ブログ
ヒーリングスペースかくれんぼ まゆんです。 心と体。 この不思議な存在のとりこです♪ セラピーを通じて、日々感じたことを語っていきます。
page top
オレンジの人

自分自身が体中が痛くなって、何件も病院に通ったのにどこでも異常がないと

言われて「こんなに痛いのにどこも悪くないなんて・・・この状態が健康なんだ・・・」

と絶望していた時、偶然出合ったのがボディーワークにも取り入れている整体です。



そこで「1から5までのレベルがあるとして、大久保さんの体はマックス5なんです」と

先生に言われて、心から安心した覚えがあります。


5が悪いほうですよw


こんなに苦しいのに、異常がないといわれたら、良くなりようが無いですから。

努力のしようもないですから、悪い、それもそうとう悪いと言われて

本当にうれしかったんです。


先生とは偶然出会って、通うことになったのですが二回目に行った時

目を閉じているのに、先生の姿がぼーっとオレンジ色に見えて

「んん??」と思いながらも見ていると先生は女性なのに

そのオレンジは男性なのがわかりますw年齢は50歳くらいのw


「ああ・・・この人が直してくれるんだ・・・」と思った瞬間

涙がぽろぽろと出ました。

だんだん体が動かなくなっていっていたので

一生このままだったら、あと数年でもう立てなくなるんじゃないかと

いう恐怖が希望へと変わった瞬間でした。



1年くらい通った時に先生が、「大久保さんはどうしてここに通ってるんですか?

ものすごく痛いし、何をしてるかわからないのに」とおっしゃったんです。

そこは宣伝も全くせず他のクライアントさんは口コミでいらっしゃってたので

来られる方は、ある程度どういうものかを聞いていらっしゃるんですよね。


確かにすごくいたいw

体が軽くなって痛いところがあまりなくなってきた頃には

施術は痛くなくなってましたけれど、最初は痛くて痛くて(´_`。)


なので、そのときのオレンジの人の話をすると

「ああ・・・実はあの時、私も彼の存在を感じていたんですよ」と。


でも・・・その方は、とうに亡くなっていらっしゃるw

しかも、きっと彼女も会ったことがないはずなんですw


不思議なことがあるもんだなぁと思いました。

今になってみれば、それはそんなに不思議なことでも

なくなってしまうくらいにそういう存在に沢山出会ってますw


この間ふとこのことを思い出したのですが、この先生との出会いも

そうですが、このオレンジの方に会って「直るんだ」と思わなければ

そこに通い続けることも無かったかもしれません。


それが無ければ、今の仕事をしていることもなかったはずです。


私にとっては、オレンジの人も恩人なのですね。

いまさらながら感謝感謝です。

きっと、すべてがわかっていて見せてくれたんでしょうね。


いま苦しい人たちが、私にとってのオレンジ人に早く出会えますように。


かくれんぼは三周年♪→キャンペーン中



ヒーリングスペースかくれんぼはこちら→みつけてね♪

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ボディ&ボディーフィールドセラピスト まゆんブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG